learn_banner


■ 製品トレーニングについて

IDL、ENVI、SARscapeの初級トレーニングは、偶数月(隔月)に定期的に開催する予定です。なお、定期トレーニング開催にあたり、他のイベントなどの状況により奇数月に開催される場合もございますのであらかじめご了承ください。お申込みに関しましては、各トレーニングの申し込みフォームからお願いいたします。奇数月に関しましては、中級トレーニング(有償コース)やその他各種イベントを開催する予定です。

初級トレーニングコース(無償)
  - データ解析・可視化 ~IDL入門~
  - 衛星リモートセンシング・データ解析 ~ENVI入門~
  - 衛星リモートセンシング・データ解析 ~SARscape入門~

【内  容】
  入門用テキスト(Getting Started相当)を用いた実機演習形式で、各製品の概要や基礎的な操作方法を学習します。
【講習時間】
  1コース午後半日(13:00~17:00予定)

◆ ENVI中級トレーニングコース(Exploring ENVI / 有償)
【内  容】 
  ENVIをより実践的に利用することを目的とし、ラスターデータの管理、画像表示(ストレッチング、カラーテーブル)、植生解析、ベクタレイヤ、ROIと分類法、スペクトル関連、モザイク処理など、中級トレーニングマニュアルを用いた有償の実機演習トレーニングです。
【講習時間】
  1コース2日間(両日とも10:00~17:00予定)
【参加条件】
  ENVI初級コースを受講済みであること。もしくは、既に業務などでENVIをよくご利用頂いている方。

◆ IDL中級トレーニングコース(Introduction to IDL / 有償)
【内 容】
  IDLをより実践的に利用することを目的とし、IDLのファイルアクセスルーチン、各種プロット表示と相関図作成、IDLプログラミングの基礎と実習、信号処理、カーブフィット、補間、地図投影法など、中級トレーニングマニュアルを用いた有償の実機演習トレーニングです。
【講習時間】
  1コース2日間(両日とも10:00~17:00予定)
【参加条件】
  IDL初級コースを受講済みであること。もしくは、既に業務などでIDLをよくご利用頂いている方。 

【費  用】:
中級コースはENVI/IDLともに、1名につき10万円(税別)。詳細は、営業担当までお問い合わせ下さい。
※参加者が4名未満の場合は、開催中止とさせていただく場合がございます。
※PCとトレーニングマニュアルは、弊社にて準備致します。
※トレーニング内容は、一部変更になる可能性がございます。


※各トレーニングコース開催日程や各種イベントに関しては、詳細が確定次第、随時情報をアップデートします。

 

 

■ CPDポイント発行について

ENVI、SARscapeに関するトレーニングに関しましては、一般社団法人 日本リモートセンシング学会との共催の講習会となり、CPD(継続教育)のポイントが発行できることになりました。リモートセンシング学会より発行されたCPDを用いて、測量協会のCPDを申請することも可能です。

【CPDポイント対象コース】
◆ 衛星リモートセンシング・データ解析 ~ENVI入門~
◆ 衛星リモートセンシング・データ解析 ~SARscape入門~

CPDに関する詳細は、以下のページをご確認ください。
https://www.rssj.or.jp/education/cpd/ (日本リモートセンシング学会)

トレーニングに関するご質問や各種お問い合わせはこちらから